プライバシーポリシー

富士洋株式会社プライバシーポリシー

富士洋株式会社(以下「会社」といいます)は、情報システムの開発に関連する各種付帯事業として扱う個人情報、当社が運営するインターネットサービス「中国インターネット新聞」及びこれに関連する各種サービスをご利用になる方からご提供頂いた大切な個人情報は、このプライバシーポリシーに則り、その適切な取り扱いを心がけ、安全な管理に努めます。
個人情報保護を実践するため、その基本となる『プライバシーポリシー』を次の通り定め、従業者および社会一般に公表し、これを実行し、かつ、維持します。

1. 個人情報のご提供をお願いする場合は、ご本人にその利用目的を知らせ、適法、かつ、公正な手段で取得いたします。
2. ご提供いただく個人情報は、会社の正規の事業および雇用・人事管理などにおいて特定された利用目的の範囲内でのみ利用し、ご本人の同意なしに、他の目的に取り扱うことはありません。
3. 個人情報の漏えい、滅失またはき損の防止のために、適切な安全管理措置を講じ、また万一、緊急事態が起きた場合には、被害の拡大防止に努め、すみやかに必要な是正措置を講じます。
4. 個人情報の取り扱いに関する法令、国が定める指針およびその他の規範を遵守します。
5. 個人情報保護を実践するため『富士洋株式会社個人情報保護マネジメントシステム』を制定し、それを遵守し継続的な改善を行います。
6. 業者に対する個人情報保護の教育・訓練を実施し、さらに個人情報保護管理者を置き、常に個人情報の適切な管理に努めます。
7. 会社が保有する個人情報に関するお問い合わせに応対するため、下記の受付窓口を常設します。

個人情報の取り扱いについて

1. 個人情報の取得および利用目的
以下に掲げる業務を遂行する目的で個人情報の取得および利用を行います。
 ・情報システムの開発・運用および関連する付帯事業
 ・上記事業において委託された給与計算処理サービス、情報処理サービス
 ・事業活動への問い合わせ
 ・従業者の雇用および人事管理
 ・採用・選考活動
2. 個人情報取り扱いの委託
会社が事業活動を円滑に遂行するため、個人情報保護の観点から適切と判断した委託先に、情報処理業務の一部を委託する場合があります。
3. 個人情報の第三者提供
法令に基づく場合や、個人の識別ができない統計的データとして提供する場合などを除き、取得した個人情報をご本人の同意無しに第三者に提供しません。
4. 開示対象個人情報の利用目的の通知、開示、訂正、削除、利用・提供停止 会社の保有する開示対象個人情報について、富士洋株式会社個人情報保護苦情相談窓口が提供します「個人情報開示等申請書」により、情報の主体であるご本人から利用目的の通知、開示、訂正、削除、利用・提供停止の申し出があった場合は、ご本人(または代理人)であること、および内容をご確認の上、遅滞なくこれに応じます。その際の窓口は、下記の問い合わせ先とします。但し、利用目的の通知、開示、については、対応手数料として一回につき実費を申し受けます。
皆様からの個人情報の取り扱いに関するお問い合わせや苦情、相談は、すべて富士洋株式会社個人情報保護苦情相談窓口で受け付けます。

プライバシーポリシーの改訂について

当社はコンプライアンスプログラムの見直し改善に常に努力しており、このプライバシーポリシーの内容に関しても予告なく変更される場合があります。変更が生じた場合はサイト上に掲示することで利用者の皆様へお知らせ致しますので、定期的にご確認下さいますようお願い致します。

2011年10月策定

お問い合わせ

プライバシーポリシーの内容に関するお問い合わせは下記の担当者までお願い致します。
個人情報管理責任者
お問い合わせ先メール: contact@fuji-you.com